アルコール依存症の夫と仕事、家族

アルコール依存症の夫と小中学生の子供4人家族です。3年前に夫がアルコール依存症からうつ状態となり、強制入院、退院後一反は断酒をしていたものの、最近は否認しほぼ毎日飲んでます
病院につながってるのに、抗酒剤も飲んでますが、全く意味がありません
日々色んな事があり、基本的に愚痴を書いてます。

アルコール依存症の夫 続き6

そう、前回の問題から私はてっきり夫は断酒をするもんだと思っていた。
病院も一緒に行った。仕事も行っていた。でも・・・・


翌週の水曜日の朝、夫のビジネスバッグをたまたま見たらカラの缶チューハイが入っていた。うそでしょ(+o+)


ちょっとちょっと、と缶を見せながら話をしようと寝室へ。
「どうゆうこと?」の返事が「その前に、勝手に人の鞄を見るのをやめようや。」
だった。逆切れですか?
その後、私も何を言ったかよく覚えていないがとにかく正論をぶつけた気がする。
そしたら、「せっかく普通の一日が始まるはずだったのに、ぶちこわされた。今日は帰ってっこーへんから」って。悪いのは私ですか?全部私が悪いんですか?
そのまま出かけようとしたので、子供たちにパパを引き留めて~、帰ってこーへんって言い始めたから~と巻き込んだ。
そしたら、それがまずかった。「何で子供を巻き込むんよ。何で・・・」って泣き始めた。そして出て行った。
それは、あなたが断酒しないからですよ。とは言えず。


私は重苦しい気持ちで仕事をこなしていた。
夕方、夫からラインが「当分ホテルに泊まるからお金振り込んで」
はあ?と思ったが、「私も冷静になりたいから離れた方がいいと思う、お金振り込むから」と数万入金した。


以前から問題が起こるたびに、もういっその事いなくなってくれたらいいのにと心の中で思っていたけど実際いなくなるとポッカリ穴が開いたような。
子供たちが寂しがらないように無理をした気がする。


いつになったら帰ってくるんだろう、いや、いない方がいいかと葛藤していた所、土曜日のお昼にひょっこり帰って来た。泥酔状態で。とりあえず寝室で寝かした。
夕方起きてきたら、「携帯無くした、携帯無くした、どうしよう」と動物園のクマの様にリビングを行ったり来たり。
帰ってきて安心したと思ったせど、やっぱり面倒くさいよ(-_-)


今日はここまで、随分最近の話まで追いついてきました。


でもこの翌日から3日間、怒涛の現実が待っていました。続きはまた今度